国・中小企業省力化投資補助金(カタログ補助金)ついて

人手不足解消に効果があるロボットやIoT等の製品を導入するための経費を国が補助することにより、簡易で即効性がある中小企業の省力化投資を促進し、売上拡大や生産性向上を図るとともに賃上げにつなげることを目的とした補助金です。

【対象となる事業】人手不足の中小企業などが、省力化製品を対象製品のリスト(カタログ)から選んで導入し、
         販売事業者と共同で「労働生産性年平均成長率3%向上」を目指す事業計画に取り組むもの。

【補助率】1/2

【補助上限額】従業員5人以下 200万/従業員6名以上20名以下 300万/従業員21名以上 1000万
       ※別途賃上げを達成した場合は上限額がアップ。

【補助対象製品】現在14カテゴリが登録されています。※随時更新
        (清掃ロボット、無人搬送車、スチームコンベクション、券売機、測量機等)

詳細はカタログ(https://shoryokuka.smrj.go.jp/product_catalog)を参照。

【第1回公募期間】令和6年6月25日(火)~ 令和6年7月19日(金)17時予定

 詳しくは省力化補助金HP(https://shoryokuka.smrj.go.jp)をご覧下さい。